ライブレポート

谷よっくるさん主催のイベントにユニットナーガで参加させていただきました

スピリチュアル作家の谷よっくるさん主催のイベントが先日金沢の芸術村というところで開催され、ユニットナーガで参加させていただきました。

イベントではFacebookで繋がっている皆さんとリアルにお会いすることができてとても嬉しかったです!

私たちナーガはよっくるさん作のお話「青き龍と白き龍の伝説」をゆみこさんのお話の朗読と私の弾き語りでパフォーマンスさせていただきました。

 

谷よっくるさんの【青き龍と白き龍の伝説】のお話にちなんで、オリジナルの青き龍と白き龍の歌を創作させていただきました。
前回の明石稲爪神社での奉納演奏の時にはじめて披露させてもらい、今回金沢で2度目の公演になりました。

歌詞を記しておきます☆

画像はよっくるさんのページよりお借りしました

【はじまりの歌】

遠い記憶の彼方から 私が呼ぶ声

私が呼ぶ声   聞こえますか

 

幾千年の彼方から

私は待ち続けていました

真実のお姿

無限の光を放つ 青い龍

その光は稲妻のように

ほとばしり 私のからだを貫いて

わたしを あなたへと

引き戻す ちから

【青き龍の歌】

暗い宇宙を さまよって

時には闇に 落ちぬれて

身動きできぬ むなしさに

それでも 光をもとめて

いのち震わせ 探し続けた

あの声を たよりに

あの声を 探して

己(おのれ)の意志とちからを信じて

【白き龍の歌】

はかなく咲く 一輪の花のように

あなたをずっと 待ち続けた

孤独で 淋しくて

死んでしまいそうになりながら

わたしの声 聞こえますか

たとえその声が 届かなくとも

永遠に結ばれた いのちは 確かなもの

最後の真実が

私たちを 救ってくれる

私はあなたから 生まれたいのち

ひとつのもの

 

めぐりくる 螺旋の道を

胸の声信じ 進み続けた

 

重なり合う 時の中で

ひとつに溶け合い 流れてく

恐れるものは 何もなく

宇宙のはじまりの 約束

世界の闇を 照らしてゆく

永遠に輝きを 増しながら

果てない宇宙を 旅してゆく

 

11202868_1100605119960934_6714122347992468631_n

 

〇出演者・演目

・倉原佳子(歌)
・セレーナマリア(歌とライアー演奏)
・中将ゆみこ( 「青き龍と白き龍の伝説」朗読とクリスタルボウル演奏)
・セフィラKUMIKO(「エルフの竪琴」朗読)
・伊藤美栄子(「小さな妖精サラ」朗読)
・Julian Rose、本倉晶子、矢田芳子(ライアー演奏)
・CHICA(舞)
・友情演奏・・・長野美保、中村美穂(竜笛)、
        齋藤タカコ、里宇さやか(ライアー演奏

 

12279017_608842075921306_8032628326071157361_n

 

歌に合わせてお友達のCikaさんが素敵な舞をしてくださいました。
しなやかで美しくて惚れ惚れしてしまいます。

 

12003859_608842062587974_5619230044645610294_n

よっくるさん、イベントでお会いさせていただいた皆さん。
素敵な時間をありがとうございました。