デンマーク公演

天使さんこんばんは☆デンマークの旅②

デンマークの旅の続きですが。

今回のデンマークの旅の目的は、日本とデンマークの外交樹立150年を記念して、デンマークにて日本の伝統芸術文化を披露して両国の友好を
深めるという、記念認定事業に参加させていただいての貴重な公演旅行の旅。

決してプライベートや観光が目的ではありません。

けれど、やはりこの美しいおとぎの国のことを皆さんにお伝えしたい。
この国で得たインスピレーションを今後の活動に生かしていきたい。

そんな思いもあり、順を追って、デンマークの旅の詳細を自分のためにも記していきます。

初日のコペンハーゲンの続きでローゼンボー城。

1606年に夏の離宮としてオランダルネサンス様式で建てられましたお城。
この時代のデンマークの建造物を象徴するデザインとして知られているそうです。

内部の宝物館は豪華な王冠と貴金属でいっぱい!!
19世紀のデンマークの芸術品などの王室コレクションや王族、貴族の部屋など見所がたくさんあります。

思わずびっくり釘付け!!見惚れてしまうとともに。
ハウマッチ???って頭の中に???マークがいっぱいに!

 

 

こちらはデンマークのロココ様式で建てられた王宮、アマリエンボー宮殿。

奥に見えるのはフレデリック教会。

 

たくさんの観光客も訪れているデンマーク女王のお住まいです。

 

まだまだ素敵なスポットにご案内していただいたのですが。

この日は午後にはバスでアンデルセンの故郷オーデンセに移動し、
アンデルセン・HC・ラジソンホテルに無事に到着いたしました。

夜はご一緒した日本人の団体の皆様と一緒に夕食会があり、それぞれの自己紹介や公演内容などを紹介しあいました。

夕食のローストビーフ。
かなりの厚みで、お腹がいっぱい。
さらにデザートのチョコレートケーキも日本のものよりもかなりのボリュームでした。
そして甘い。。。

ゆみこさん、ペロッとたべていましたがわたしは、ごめんなさい、残しちゃいました~

それよりホテルからレストランまで歩いて向かった道々に素敵な光景がたくさんあり、そちらにまた釘つげ!

上を見上げると、白いパラソルがずらり~!どこまでも続いてる!

こんな風景だと雨が降っても気分はハイになり楽しそう!!

 

そしてピンクのバケツに植わったピンクの薔薇もすらり~!

こんなのが道を歩いていて普通に目に入る、日常の風景だなんて、贅沢すぎると思いませんか~☆

こんな素敵な光景に3人瞳をキラキラさせて、少女のようになってました。笑

そしてデンマークでの初日、無事に就寝。

2日間ろくに寝ていなかったので、すっと眠りに落ちました。

そして時差ぼけもあってか朝の4時過ぎにパチッと目が開いたのですが。

なんかいる~~?!

と直感的にそう思いました。

まさか、幽霊じゃないですよ笑
でも外国で、こんなシチュエーション、普通ならそう考えてもおかしくないですよね。

で、お部屋にいらっしゃったその方にちょっとご挨拶してみると・・・笑
「ようこそ!!デンマークにいらしてくれて、ほんとうにありがとうございます!」

と話しかけてくださるではありませんか。

そして・・・・・・・・・って、色々話しかけてくれたんです。

声は肉声で聞こえるというより、心の中に言葉として入ってくるという感じなのです。
その方は私のイメージではデンマークのボーイッシュな雰囲気の天使さんでした。

皆さん!マリアさん、時差ボケできっと幻覚をみていたのね!って思ってくださいね!

あ~もう楽しい旅になりそう。

わくわくして、それから朝まで眠れませんでした。